イイカゲン塾の二人がコラボした「色と香りの処方箋」。

「色」と「香り」双方から、心と身体の今を整理していきます。

あなたは、どの色が気になりますか?
色と香りの処方箋

気になる色から、あなたがいま心に留めていることや、やりたいと願っていること、そのために必要なことなどをお話していきます。

色は、鏡で心を見るように現在の心境や無意識に思っていることを映し出してくれます。
自分のことは、自分自身では意外とわかりにくいもの。
気づかなかった部分を整理して、悩んでいるポイントや今後やりたいことなどをスッキリさせましょう。
お誕生日の色もお伝えしているので、持って生まれた資質や才能などもわかります。

30分経ったら、ブースを交代。
Kiyomiさんからは、香りセラピーを受けられます。

色と香りの処方箋

何種類かの香りを嗅いでみて、「好きな香り」や「苦手な香り」を伝えるだけ。
しかし、それだけで体や心の状態がわかります。
面白いのは、心と身体のリンクがわかるところ。

色と香りの処方箋

日々の過ごし方やおすすめの食べ物、いま大切にするべきこと、今後向かうべき道がわかります。